埼玉の建設業許可ならお任せ下さい!

048-783-5909

プロフィール

元せんべい屋の行政書士

代表行政書士 梅澤慎一郎

埼玉県行政書士会 大宮支部所属(第19130041号)

趣味:コントラバスの演奏(ジャズ・エレキも弾けます)、水泳(50㍍クロール35秒が目標!)、卓球(初心者です)、フットサル(最近お客様に誘われて始めました)。

好きな食べ物:うどん(家族全員が打てます!)、ポップコーン(塩味)、アイスクリーム、大福、だんご。

苦手な事:野球!投げることが練習してもなかなかできません。誰か教えてください!(高校野球の観戦は大好きです)

家族:妻、娘(3歳)、息子(1歳)、ネコの5人 最近1歳の息子がネコを追っかけまわしています。

 

1983年1月10日生まれ 埼玉県加須市出身

妹がいますが長男で甘やかされて育ちました。

勉強嫌いで高校までほとんど勉強をしなかったのですが、1年間頑張ってギリギリで大東文化大学環境創造学部に入学し卒業しました。その後なんとか大手企業に入社することができ、小さな会社(10名程)の経営実務を身につけ、そのマネジメント経験を活かし地元零細企業に就職します。以来、日本中を飛び回りながら中小零細企業の経営・商品開発に携わりました。

法律との出会い

まだ20代で、『自分はなんでもできる』と過信していた時期がありましたが、体調を崩したり思うように結果が出せず、出来ない事を他人のせいにして周囲に迷惑をかけていました。あるとき突然、原因不明の発作に襲われ倒れ込み救急車で搬送(会社の同僚との食事中でした)。その後何度か同じことが起こり不安になって大学病院へ行きました。原因が精神・神経的なものと判明し通院するよになりましたが『いつ突然倒れ込むかもしれない恐怖』と数年間は戦っていました。その治療期間の中、改めて自分自身を振り返った時に、何もできないことを痛感しました。

あるとき中小零細企業の経営者様と話をしていくと【情報】【人脈】【法務】に不足を感じていると気付きました。その人たちに「自分が役にたてることはありますか?」と尋ねると、特に法的な相談が多く、そのたびに関連する法律や県の条例を調べたり、ときには役所に問い合わせたり担当者と面談をすることもありました。

自分が役に立つことは出来ないかを改めて考えると、企業の健全経営には法務関連の知識が不可欠と思い、法律系国家資格の行政書士を取得しました。

実現したいこと

そして今まで私が関わってきたお客様のほとんどは、零細企業の経営者さまや個人事業主さまでした。私の経験上、会社の経営はときには法律での解決が向いていないことや、ふさわしくないこと、行政との調整が必要なことがあります。現在は『零細企業の安定経営を実現して社会に貢献する』ことを目標に行政書士事務所を運営しております。

行政書士事務所として開業しましたが、許認可取得にとどまらず零細企業に1,000社以上携わった経験を活かしての、経営を含めた法務サービスを提供して行きたいと考えております。

また、埼玉県行政書士会の研修部部員として、行政書士がより活躍できるような研修制度のサポートにも励んでおります。

今後とも皆様のお役に立てるように、日々研鑽を重ねて参ります!

どうぞよろしくお願いします。

無料で訪問相談いたします!

メールフォームは24時間受付中!

048-783-5909

TOP